So-net無料ブログ作成
検索選択

悪女キャラを全面に押し出した 菜々緒の存在感が半端ない! [菜々緒]

菜々緒さんの容姿に関しては、さすがモデル出身だけあって

「カッコイイ」と思うが…サイボーク的に表情が冷たく

全体的な雰囲気がどうも作り物の感が否めないで、

いまいち全面的な感情移入が出来ず 

一歩退いて 遠巻きに眺める様な感じになってしまう… 


しかしながらドラマやCMと云う非日常な世界では、

彼女のサイボーク的な冷たさを逆手に取って、

虚構の世界で生き生きと暗躍する悪女役を

現実を一端は忘れさせるほどの悪女のはまり役として

一般大衆を虚構の世界に引きずり込んだ

彼女の映像の世界での活躍には目を見張るものがある

ダウンロード.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ninji/imgs/c/4/c459385b.pngより引用

巷の菜々緒に関する評判は

「笑顔が怖いから悪女路線しかできない」

「性格の悪さが滲み出てる顔」

サイボーグのような冷たい表情」

「良くも悪くもノリがいいため演技の未熟をカバーしている」

等、悪女キャラに肯定的な意見である。



また菜々緒自身でも以下のように述べて

自身の立ち位置をしっかりと自覚しているように見られます。


 「悪女のキャラクターが自分の中でも定着している実感がすごくある。

  どんどんレベルを上げていきたい」


 「(女王様キャラは)もしかしたら私が一番輝ける場所かもしれない」


 「性格はわりとオトコっぽいので、世間的なイメージはあまり気にしない」


 「友だちからは『悪女ばっかりでかわいそうだね』って言われるんですけど、

  逆に街中を歩いていても怖がられて声をかけられないから楽」

等、あっけらかんと語っています。


スポンサーリンク



auのCMで菜々緒は、その存在感を遺憾なく発揮している

昔話の出てくる主人公たちを手玉に取るほどの

圧巻の立ち位置を確保している。


能面のような冷たい表情からくる周囲への威圧感は

見るものに怖ささえ感じさせる


強力なオーラ全開でまくり 現代の竜宮城の乙姫役

おとぎ話の世界で不思議な世界を演出する妖艶な姿からは

深い業が刻まれた冷たい表情からも

何とも深い闇の叫び声が聞こえてきそうである

正にテレビと云う作り物の世界に埋没する

あやかしの姿を垣間見ることが出来る存在である

関連記事
サイレーン最終章”善と悪”猪熊姉妹に潜む?二つの世界!を生きる



スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。